No.145 「光と水と」

d0141700_2256376.jpg

感度:ISO100
S速度:1/80sec
絞り:F7.1
焦点距離:30.0mm

EOS Kiss Digital N
 +
EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM

全開と同類でありながら、ちょっと趣向が違ってたりします。
先のNo143(雫)は「滴りの音」が主題(のつもり(^^;)でしたが、今回はタイトルの通り「光と水(反射)」などがテーマになってます。
こちらは何というか、幅1m程度の石畳の通路に面したちょっと明るい所にあったもので、木陰がありながらも、程好く光が差し込んでいます。

この写真撮るのに、構図と露出、そして何よりシャッタータイミングにめちゃくちゃ神経使いました(・ω`・)
やってみると分かるんですが、雫が垂れる瞬間って意外と広角写真みたいに、ベストな構図をファインダー内で見ることが出来ないんですよね(意味不明)。
いや、もうこれはなんと言うか・・・ 文章力がなくてスミマセンorz
要は、「今だ!」と思った瞬間の一歩手前が実はベストなんですよね。これはホント意外でした。
今後に生かせる知識かも(?)

 by Casual_Train
[PR]
by ltdexpct | 2008-06-04 23:09 |
<< No.146「賑やかなポストわき」 No.144「雨雲が去った後」 >>